ニュース

2019/11/11

札幌市防災アプリ『そなえ』

 

札幌市では市民や観光客のみなさんに、

地震災害や風水害などについての防災意識を高め、

日ごろからの備えや行動をしていただくための

スマートフォン用防災アプリ『そなえ』が配信されております。

 

FullSizeR

 

 

防災アプリの主な機能は

 

緊急情報表示

避難勧告等の避難情報、避難場所設置情報、Jアラート情報、

気象情報、地震情報等を表示

 

避難場所表示

GPSによって測定された自分の位置を中心に、

地震や洪水といった災害種別に対応した避難場所を表示

 

安否情報

氏名を入力することで、災害用伝言板や報道機関が提供する安否情報といった

インターネット上に登録された情報を一括検索し、結果を表示

 

SOS表示

事前に登録した家族等のメールアドレスへ

簡単なメッセージと自分の位置情報を発信

 

エアタグ

AR(拡張現実)を活用し、現実風景に避難場所の方向と距離を重ねて表示

 

危険度体験

AR(拡張現実)を活用し、現実風景にその場の危険(土砂、浸水)の

アニメーションを表示

 

オフライン対応

事前にデータをダウンロードしておくことで、インターネットに接続できない状況でも、地図上に現在地と避難場所を表示

 

ハザードマップレイヤー

避難場所表示地図に土砂災害警戒区域、地震マップ、液状化危険度、

建物全壊率を重ねて表示

 

防災学習(災害シミュレーション)

AR(拡張現実)を活用し、現実風景にARマーカーによるアニメーション

(地震で倒れる本棚、地震で割れる窓ガラス)を重ねて表示

 

開設避難場所表示

避難場所表示画面に「開設済み」の避難場所を赤枠で表示

 

その他

日本語、英語、韓国語、中国語(簡体・繁体)対応

ハザードマップや防災コラム等

 

 

アプリのダウンロードは、

AppStoreまたはGooglePlayStoreから。

また、QRコードからもダウンロードが出来ます。

 

 

AppStore

FullSizeR (2)

 

GooglePlay

FullSizeR (1)

 

 

 

防災アプリ『そなえ』の詳しい内容は

札幌市公式ホームページに記載されております。

また、札幌市広報部の公式ツイッターでは、

市政情報や防災情報、旬な話題などをツイートしています。

こちらも合わせてご覧ください。

札幌市広報部公式ツイッター

 

 

 

«

»