ニュース

2018/03/06

地域ぬくもりサポート事業

 

みなさん、地域ぬくもりサポート事業 を知っていますか?

 

地域ぬくもりサポート事業とは、

日々の生活の中で支援を必要としている障がいのある方(利用者)と、

お手伝いをすることができる地域の方々(地域サポーター)をつなぐために

取り組む札幌市独自の事業です。

 

nukku_morich

 

◆対象となる方

 

利用者・・・札幌市にお住まいで以下に該当する方

 

●身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方

●障害福祉サービス、障害児通所支援の受給者証をお持ちの方

●自立支援医療の受給者証をお持ちの方

●障害福祉サービス等の対象となる難病(358疾病)に該当する方

 

地域サポーター・ ・ ・札幌市内で活動できる方(札幌市外に居住する方も対象)

 

◆主な支援内容

 

●外出支援(学校や通所施設への送り迎え)

●家事支援(掃除、調理、洗濯など)

●育児支援(遊び相手、保育所や幼稚園への送り迎えなど)

●その他暮らしの支援(見守り、代筆、代読、庭仕事、大工仕事、雪かきなど)

 

1日1時間半程度の支援が対象です。(特別な資格や経験は必要ありません)

具体的な内容は利用者と地域サポーターの話し合いで決めます。

また、外出を伴う支援は自家用車を使用しないものが対象です。

 

◆費用

 

1回の利用につき、利用者から地域サポーターに500円が支払われます。

 

◆利用方法

 

利用者、地域サポーターともに事前の登録が必要です。

登録を希望される方は、地域ぬくもりサポートセンターまで

ご連絡をお願い致します。

 

 

詳しい内容は札幌市公式ホームページに記載されていますので、

興味のある方はこちらをご覧ください。

札幌市公式ホームページ-City of Sapporo

 

 

«

»